公益財団法人馬事文化財団

» ご寄附のお願い

テーマ展
人馬競演
-ようこそ、伝統と格調を兼ねた馬術の世界へ-

2020年7月10日

本展は東京2020オリンピック・パラリンピック大会で実施される馬術競技と、障害飛越を含む近代五種競技について紹介いたします。トップレベルの人馬が競う世界最高峰の馬術大会と、これまで築いてきた伝統という財産と気品あふれるスポーツに感動していただけると期待して企画しました。
まったく馬術を知らない入館者方々にイラストなどを多用してわかりやすく工夫し、理解を深めていただくよう取り組みました。どうぞごゆっくり鑑賞いただき、この展示を通して興味・関心をもっていただき、当日会場に行かれない方もテレビなどを通してぜひご覧いただければ幸いです。
なお、同展覧会は東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会の「東京2020参画プログラム(応援プログラム)」の認証を受けております。

【展覧会概要】

展覧会名
テーマ展「人馬競演 -ようこそ、伝統と格調を兼ねた馬術の世界へ-」
会期
2020年2月22日(土)~8月30日(日)※会期を延長しました。
会場
馬の博物館 第3展示室
開館時間
11:00~16:00(入館は15:30まで)
入館料
大人100円、小・中・高校生30円
※団体(20名以上)半額 ※障がい者手帳をお持ちの方は無料 ※毎週土曜日は小・中・高校生無料
会期中の休館日
月・火曜日(ただし8月10日は開館)、8月12日(水)
主催
公益財団法人馬事文化財団
後援
公益財団法人日本オリンピック委員会
公益財団法人日本障がい者スポーツ協会日本パラリンピック委員会
公益社団法人日本馬術連盟
公益社団法人日本近代五種協会
一般社団法人日本障がい者乗馬協会
日本中央競馬会

※フォトブース以外は、同展の写真・ビデオ等の撮影はお断りしています

【主な展示資料】

  • 馬場鞍一式
  • 障害鞍一式
  • 総合馬術(クロスカントリー)用蹄鉄
  • 競馬の競走馬用兼用蹄鉄
  • 東京2020大会のエンブレムポスター、記念切手・コイン・バッジ、
    ミライトワ・ソメイティぬいぐるみなど

【トピックス】

  • フォトブースで撮影できます。
    「ミライトワ」が障害を飛越しているシーンと一緒に記念撮影していただけます。
  • 併設されている「東京2020組織委員会ブース」では、東京2020大会のオリンピック・パラリンピックの概要(エンブレム、メダル、マスコットキャラクター、ピクトグラムなど)を紹介しています。
  • 第3展示室そばの休憩室で、東京2020PR映像を上映いたします。