公益財団法人馬事文化財団

» ご寄附について

第10回 野馬追の里南相馬
「子どもたちが描くふるさと絵画展~全国展~」の開催について

2022年10月21日

JRA競馬博物館では、一般社団法人原町青年会議所の主催による第10回野馬追の里南相馬「子どもたちが描くふるさと絵画展~全国展~」を開催します。

福島県・相双地方の「相馬野馬追」は、一千有余年の歴史をもつといわれる国内有数の馬事文化です。数百騎の騎馬武者たちが甲冑を身にまとい、先祖伝来の旗指物を風になびかせる光景は戦国時代さながらであり、国の重要無形民俗文化財に指定されています。この騎馬武者を乗せる馬たちは、現在ではほとんどが競走馬を引退したサラブレッドとなっています。

本展では、「相馬野馬追」をテーマに福島県南相馬市内の小学4~6年生の子どもたちから絵画作品を募集し、今年度応募があった281点の中から入賞作品58点を展示します。地域の未来を担う子どもたちの目から見た「相馬野馬追」をぜひお楽しみください。

〈概要〉

展覧会名
第10回 野馬追の里南相馬「子どもたちが描くふるさと絵画展~全国展~」
会  期
2022年10月29日(土)~2023年2月19日(日)
会  場
JRA競馬博物館 1階 馬の学び舎・ミュージアムホール
主  催
一般社団法人 原町青年会議所
協  力
公益財団法人馬事文化財団/東京シティ競馬/須田美紀子氏(画家)/イオンスーパーセンター南相馬店/南相馬市博物館
後  援
南相馬市/南相馬市教育委員会/福島県/南相馬市小中学校PTA連絡協議会/一般社団法人南相馬観光協会/相馬野馬追執行委員会/株式会社いんふぉ. /福島民報社/福島民友新聞社/福島中央テレビ/株式会社福島放送/テレビユー福島/福島テレビ/NHK福島放送局

ちらしはこちら(PDF)

【スペシャルトークショー】

テ ー マ
引退馬と相馬野馬追
日  時
10月30日(日)13時~ 天皇賞(秋)当日
出  演
角居勝彦氏(一般財団法人ホースコミュニティ代表理事・JRA元調教師)
相馬行胤氏(相馬家第34代当主・特定非営利活動法人相馬救援隊代表)
定  員
70名(座席指定50名・立ち見20名)
参加方法
当日開館時間の午前9時から参加整理券を配布
配布場所
JRA競馬博物館1F エントランス
注意事項
天皇賞(秋)当日のため、ご来館には東京競馬場指定席または入場券のインターネットでの事前予約・購入が必要です。
詳細はJRAホームページにてご確認ください。
https://www.jra.go.jp/kouza/information/index.html

同時開催

南相馬市観光PRブース

場  所
JRA競馬博物館 1階 エントランス
協  力
一般社団法人南相馬観光協会
入賞作品