公益財団法人馬事文化財団

» ご寄附について

テーマ展「2021年度 JRA賞展」の開催について

2022年02月25日

JRA競馬博物館では、2月19日(土)から4月17日(日)まで、テーマ展「2021年度 JRA賞展」を開催いたします。

その年の中央競馬、地方競馬交流競走および海外の指定競走等で活躍した人馬と、馬事文化の発展に寄与した個人・団体の栄誉を讃えるJRA賞。

今回の展示では、皐月賞、天皇賞(秋)、有馬記念を制して年度代表馬に輝いたエフフォーリア、JRA最多勝利騎手に輝いたクリストフ・ルメール騎手、海外GⅠを4勝するなど国内外で活躍した最多勝利調教師の矢作芳人調教師など、各賞受賞馬・受賞者の功績をあらためて振り返ります。また、アメリカのブリーダーズカップを制した2頭(ラヴズオンリーユー、マルシュロレーヌ)の貴重な資料も展示しています。

〈概要〉

展覧会名
「2021年度 JRA賞展」
会  期
2月19日(土)~4月17日(日)
会  場
JRA競馬博物館 2階 展示室3
展示風景
年度代表馬 エフフォーリア
ブリーダーズカップフィリー&メアターフ優勝時着用ゼッケン(ラヴズオンリーユー)
※3月30日(水)からはレプリカゼッケンを展示
ブリーダーズカップディスタフ優勝時着用ゼッケン(マルシュロレーヌ)