公益財団法人馬事文化財団

» ご寄附のお願い

テーマ展
"馬関連"ゆるキャラ&マスコット紹介展〔関東編〕

2015年10月7日

「ゆるキャラ」とは、「ゆるいマスコットキャラクター」の略称で、イラストレーターのみうらじゅん氏が、この名称の生みの親と言われています。作成主体は自治体や観光協会、企業、個人など様々ですが、地域の名産品や観光名所などをPRすることが狙いです。また企業が、自社名認知・商品・サービスの広告・宣伝のために制作したり、個人が自発的に考案したものもあり、その目的は多岐にわたっています。今日「ゆるキャラ」ブームが全国で拡大する中、それ以前から存在していたイメージキャラクターやマスコットキャラクターも再び注目を集めています。本展では、今年4月から6月にかけて開催し好評を博した西日本編に引き続き、関東地区のウマに関連するキャラクターを一堂に会し紹介します。

展示概要

会期:
平成27年8月6日(木)~10月29日(木)
会場:
馬の博物館 第3展示室
開館時間:
午前10時~午後4時30分(入館は4時まで)
休館日:
毎週月曜日 ※祝日、振替休日を除く
入館料:
大人100円、小中高校生30円  
※団体(20名以上)半額
※10月10日(土)からは山本容子展開催に伴い 大人200円 となります。
お問い合わせ:
045-662-7581
栃木県那須町黒田原マスコットキャラクター クロロとゆめな
群馬県のマスコット「ぐんまちゃん」 許諾第27-070372号
東京シティ競馬公式キャラクター うまたせ!とウマタセーヌ

関連イベント

»ターフィー君と足ジャンケンをしよう&記念撮影会