公益財団法人馬事文化財団

» ご寄附のお願い

馬の博物館
クリスマス企画のご案内

2018年11月30日

横浜・根岸 馬の博物館では、クリスマス企画として下記のイベントを開催いたします。未来の競走馬を応援するワークショップをはじめ、クリスマスメドレーを中心としたクラシック音楽のミニコンサートなど、ご家族でお楽しみいただけるイベントをご用意しております。皆様のご参加をお待ちしております!

【イベント概要】

日程
12月15日(土)・16日(日)
場所
馬の博物館・ポニーセンター
参加費
無料 ※ただし、馬の博物館の入館料が必要です
入館料
大人100円、小中高校生30円、団体(20名以上)半額
15日(土)は小中高校生無料

ワークショップ
「未来のスターホースに願いを込めて~ もくしでつなぐプロジェクト」

馬具の一種「もくし(頭絡)」を手作りするワークショップです。応援メッセージを添えた「もくし」は、競走馬の生産牧場に届けられ、産まれてくる仔馬たちに装着されます。

日時
12月15日(土) 14:00開始
会場
馬の博物館 休憩室
対象
小学生以上(小学生以下は保護者同伴)
定員
20名様(先着順)
協力
Pacalla(パカラ)

※制作時間は1時間半~2時間を想定しているため、イベント途中からの参加はご遠慮いただく場合がございます。

※完成した「もくし」の送付先(牧場)は指定できません。

※より多くの方にプロジェクトにご参加いただけるよう、初めて体験される方から優先のご案内となります(他会場で既に体験されている方のご参加は、ご遠慮いただく場合がございます)。予めご了承ください。

「もくし」
「もくし」を装着した仔馬

写真提供:Pacalla

【もくしでつなぐプロジェクトとは】

詳細はこちらをご覧ください(外部サイトへ接続)

「ミュージアムコンサートin馬の博物館」

クラシック・ヨコハマ2018主催によるミニコンサートです。最高レベルの若手演奏家(デビュタント)による、クリスマスに相応しい楽しい演奏をご堪能ください。

昨年のコンサート風景

日時
12月16日(日) 14:30~15:30頃
会場
馬の博物館 イベントホール
対象
全年齢
出演
横浜市民広間演奏会
堀口加奈子
(ソプラノ)
北川恭子
(ピアノ)
礒部友美
(フルート)
鈴木研吾
(サクソフォン)

写真提供:横浜市民広間演奏会

【クラシック・ヨコハマとは】

国内最高峰の学生音楽コンクールである「全日本学生音楽コンクール」の全国大会が2007年(第61回)から横浜で固定開催となりました。これを契機に始まったのが、デビューしたばかりの若手演奏家(デビュタント)を中心とした音楽イベント「クラシック・ヨコハマ」です。横浜市内の音楽団体、ミュージアム、サロン、大学、福祉施設等の協力のもと、デビュタントが輝き、躍動する場となること、また、皆さまにとって良質なクラシック音楽の身近な鑑賞機会となることを目的に、多様なコンサートを開催しています。

期間中の馬とのふれあいイベント

にんじんタイム

日時
12月15日(土) 13:30~13:45頃
場所
ポニーセンター

乗馬デー

日時
12月16日(日) 13:30~14:45頃
場所
ポニーセンター
対象
博物館入館者