公益財団法人馬事文化財団

» ご寄附のお願い

特別展
歴史コミックと馬

2015年5月15日

現代文化の一端を担うマンガ。

クールジャパンという標語のもと、日本の様々な文化とともにその魅力は世界に発信されています。

マンガには様々なジャンルの作品がありますが、その一つには、歴史や歴史上の人物、古典文学を題材にしたものがあります。「歴史コミック」と総称して呼ばれることがあるこれらの作品には、戦場のシーンのほか、歴史上の人物とともに馬が語られるなど、馬が登場することが少なくありません。

本展では、数多い歴史コミックの中から、このジャンルの第一人者ともいえる横山光輝の作品をはじめ、日本の歴史や戦国武将、中国の歴史を題材にした作品の中から、馬が登場する作品を取り上げご紹介します。

おもな展示資料

『三国志』©光プロダクション/潮出版社
『水滸伝』©光プロダクション/潮出版社
『甲斐の虎 武田信玄』作画小島剛夕
『マンガ版 筑紫の磐井』©鹿野真衣/新泉社
『太平記』©さいとう・たかを
©竹宮惠子・中央公論新社『吾妻鏡』
上記以外の展示作品(一部)
『徳川家康』原作:山岡荘八・作画:横山光輝
『真田幸村』岡村賢二
『へうげもの』山田芳裕
『花の慶次 -雲のかなたに-』原作:隆慶一郎・漫画:原哲夫・脚本:麻生未央
『義風堂々!! 直江兼続 ~前田慶次 花語り~』原作:原哲夫・堀江信彦・作画:出口真人
『劇画 信長公記』平田弘史
『ジパング 深蒼海流』かわぐちかいじ
『遮那王 義経 源平の合戦』沢田ひろふみ
『アンゴルモア 元寇合戦記』たかぎ七彦
『信長のシェフ』原作:西村ミツル・作画:梶川卓郎
『覇-LORD-』原作:武論尊・作画:池上遼一

関連イベント

馬とあそぼうこどもの日

平成27年5月5日(祝)9時~16時

サラブレッドをはじめ、さまざまな種の馬とのふれあいイベントを多数企画。馬車・馬の試乗会も行うほか、天皇賞優勝馬マイネルキッツ号の特別イベントも予定しています。

展示概要

会期:
平成27年4月25日(土)~6月7日(日)
会場:
馬の博物館 第2展示室
開館時間:
午前10時~午後4時30分(入館は午後4時まで)
休館日:
毎週月曜日 ※祝日、振替休日を除く
入館料:
大人200円、小中高校生30円 ※団体(20名以上)半額
お問い合わせ:
045-662-7581

»同時開催 テーマ展「"馬関連"ゆるキャラ&マスコット紹介展(西日本編)」