公益財団法人馬事文化財団

» ご寄附のお願い

展示並びにイベント開催のご案内について(9月末まで)

2019年8月23日

【展示についてのご案内】

企画展「府中とラグビーと競馬」

本年はアジアで初めてのラグビーワールドカップ(RWC)が日本で開催されています。本展では、イングランド(イギリス)、フランス、アイルランド及び日本を含めた4か国のラグビー代表チームを紹介するとともに、各国と日本競馬とのかかわりについて解説します。また日本の馬事文化に触れて頂ける機会となるよう、当財団所蔵の屏風や浮世絵などの絵画や、馬具、刀装具などの工芸品といった美術品をあわせてご紹介します。

期間
9月21日(土)~10月27日(日)
場所
JRA競馬博物館 1階エントランスホール、2階ロビー、2階展示室3
≪平家物語図屏風≫ (左隻)
江戸時代 馬の博物館蔵
≪鷹蒔絵鞍・鐙≫
江戸時代 馬の博物館蔵
≪流鏑馬図巻≫
江戸時代中期 馬の博物館蔵

企画展「ジョッキーへの道~騎手という仕事~」

競走馬とともに中央競馬の主役を担う騎手。その知られざる仕事の裏側や養成機関であるJRA競馬学校を、「騎手というお仕事」、「騎手の驚くべき身体能力」及び「騎手を目指そう!」と言った切り口でご紹介しています。どうぞ親子でご鑑賞下さい。

期間
2019年4月20日(土)~2019年12月28日(土)
場所
JRA競馬博物館1階 馬の学び舎 ミュージアム・ホール
手入風景
授業風景
実践訓練風景

【ワークショップなどのイベントご案内】

木馬に乗ってみよう!(お子様向け騎手体験)

日程
9月1日(日)、9月15日(日)
時間
13:30~14:00
場所
JRA競馬博物館1階 馬の学び舎 ミュージアム・ホール
詳細
本物のジョッキーも訓練に使用する米国製木馬を体験して頂きます。
対象者数
先着20名様
※小学生以下のお子様は保護者同伴でお願いします。
木馬騎乗訓練風景
体験木馬の様子

「お馬さんを作ろう!」

日程
9月8日(日)、9月22日(日)
時間
11:00~12:00
場所
JRA競馬博物館1階 エントランスホール
詳細
工作教室を開催します。参加費は無料です。大人の方もどうぞ!
対象者数
先着30名様
※エントランスホール設置の申し込み用紙に受付順でお申し込み下さい。 ※どなたでもご参加頂けますが、小学生以下のお子様は保護者同伴でお願いします。

「乗馬服を着て記念撮影しよう!」

日程
9月16日(月・祝)、9月23日(月・祝)、9月29日(日)
時間
11:40~12:00
場所
JRA競馬博物館1階 馬の学び舎 ミュージアム・ホール
詳細
馬像の前で乗馬服姿での記念撮影を行います。
※Yシャツは110~140㎝、乗馬服は127・140㎝、ブーツは概ね19~24㎝です。 ※サイズの合わないお子様には競馬の勝負服のご用意もございます。 ※カメラかスマートフォンをご持参下さい。係の者がお写真をお撮りします。

「日本の競馬を守る若き獣医師たち~世界水準の先端医療をめざして~」並びに「JRA競走馬総合研究所 常磐支所~ターフで再び輝くために~」の館内放映について

当館では、グリーンチャンネルのご協力により、特別番組「岡部フロンティア2018 モンゴル編」を夏休み期間中に館内で放映し、大変好評を博しました。
JRA競馬学校教官による特別講演「騎手というお仕事~ジョッキーへの道」(8/3(土)開催)に続く「馬に関わるお仕事」の特別編として、9月1日(日)からは、若きJRA獣医師の活躍と、最先端技術を活かして競走馬をサポートするJRAの医療システムについてご紹介致します。
(協力: JRA馬事部・JRA競走馬総合研究所常磐支所)

若き獣医師たち
幹細胞移植

<放映スケジュール>

①10:00
アニメ馬物語
②11:00
HORSE DREAMER
③12:00
「日本の競馬を守る若き獣医師たち~世界水準の先端医療をめざして~」並びに「JRA競走馬総合研究所 常磐支所~ターフで再び輝くために~」
④13:00
アニメ馬物語
⑤14:00
HORSE DREAMER
⑥15:00
「日本の競馬を守る若き獣医師たち~世界水準の先端医療をめざして~」並びに「JRA競走馬総合研究所 常磐支所~ターフで再び輝くために~」(平日及び祝日の最終放映時間)
⑦16:00
※HORSE DREAMER(東京競馬開催日及びパークウインズ時のみ放映)

※平日・祝日は16時閉館となりますので15時が最終放映時間となります。

※東京競馬開催日及びパークウインズ開催日は17時閉館となりますので16時が最終放映時間となります。

※トークイベント等を開催する場合は上映を休止いたします。あらかじめご了承くださいますようお願いいたします。