公益財団法人馬事文化財団

» ご寄附のお願い

特別展関連展示
競馬と鉄道

2017年4月15日

会期:
平成29年4月22日(土)~8月27日(日)
休館日:
月・火曜日(7月17日は開館し、19日を休館)
6月26日~7月7日

概要

競馬ファンが競馬場に足を運ぶとき、鉄道を利用することがあります。過去には、競馬場ができてから近くに駅が造られることがありました。その際、競馬場はひとつのランドマークとなり、「競馬場」という名前が入る駅も誕生しました。現在も競馬場の最寄駅として存在する駅がある一方で、様々な理由により姿を消してしまった駅もあります。
今回の展示では、競馬ファンの足として今も昔も愛されてきた「競馬場」駅の歴史や、鉄道と競馬との深い関係について紹介いたします。

◆構成

①競馬場と鉄道駅

②競馬と鉄道会社

③海外の競馬場と鉄道駅

タ―フィー号(京阪電車)
写真提供 京阪電鉄
開業当時の府中競馬正門前駅
写真提供 京王電鉄